肩こり歴25年の俺の肩こり解消体験記~もう整骨院には行かない

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肩こり歴25年の俺の肩こり解消体験記~もう整骨院には行かない

肩こり歴25年。長年肩こりに悩まされてきた俺が、一念発起し、肩こり解消に本腰を入れました。なぜならば、まだまだ「死にたくない」からです。

MENU

肩こり解消法はこれだ!状況に合わせてやってみるべし

f:id:hihari:20170112232932j:plain

いつどのような状況で肩こりに襲われるのか分からない・・・。

そんな不安におびえる人も少なくはないはずです。

 

今回は、状況に合わせ解消法をお伝えします。

 

 

この状況というのは、とても大切なことで、肩こりの女性が合コン中に肩が凝ったからといって、湿布を貼るわけにはいかないですよね?

 

その状況で最も適切だと思われる解消法を伝授します!!

 

オフィスで仕事中の解消法 他の社員の目に触れないように・・・

f:id:hihari:20170112233027j:plain

俺は一日の約半分はパソコンを使った仕事をしています。

他の職員の出入りは自由ですが、自分ひとりの部屋で働いています。

そのため、普段、他人の目を意識することはあまりありません。

 

しかし、大企業では違いますよね?

大きなスペースで何人もの社員が黙々と働いています。

男性ならまだしも女性なら特に、人の目は気になるものです。

 

少し、考えてみて下さい。

そんなオフィスで肩こりを感じたら、どうやって解消しますか?

 

なかなか難しいですよね。

 

ちょっとした休憩程度に肩を回したりするぐらいなら、違和感がないでしょう。

 

しかし、効果を感じられない時のおススメがあります。

 

それは、トイレに行って湿布を貼るのです。

冬場は、使い捨てカイロを張るのも良いでしょう。

 

俺のように上級者になれば、低周波治療器を貼って普通に仕事をすることもできますよ!

 

安全運転を重視しながら 解消する方法はコレだ!

f:id:hihari:20170112233136j:plain

同じ姿勢が続く運転は、肩こりになりやすい条件のひとつですね。

運転を途中で中止して適度な運動をすることが予防策になります。

 

しかし、高速道路では精神的にも緊張した状態が強まるため、一般道路以上に肩こりになりやすいのです

肩こりになると、自分の手で肩を叩いたり、揉んだりしますが、運転中これは危険ですね!

 

では、どうするか!?

 

それは、先手必勝です。

 

長距離の運転をするときは、最初から分かっていますので、肩こりにならないようにする必要があります。

そのためには、なんといっても運転中の姿勢にあります。

 

シートの位地の調整は適切ですか?

胸は張って猫背になっていませんか?

アゴは引いてシートに接していますか?

 

これらのことに気をつけましょう。

 

それで、どうしても凝ってしまったら、やはり早めの休憩ですね。

運転は一歩間違えれば命を落とすことがある、とても大切な行動です。

肩こりが気になったままの運転では集中できなくて、事故を起こすこともあります。

 

そのためにも、即効性のある薬を常備しておくことも大切でしょう。

 

楽しい飲み会も肩こりで台無し・・・ そんなことがないように!

f:id:hihari:20170112233246j:plain

俺は意外に酒に強くないので、ゴイゴイ飲む方ではありません。

しかし、どうせ参加したなら、その場を楽しみたいですよね!

居酒屋って空間がとても狭くて、隣の人に気を使い、とても窮屈に感じることはないですか?

食べ物をとったりする時に腕を伸ばすときも、周りを気にしないといけません。

 

そんな状況ですから、肩凝りにもなりやすいのです。

 

「肩凝ったから、湿布貼りまーす!」と言えば、笑いを取れるか、引かれるか、どっかでしょうね。

俺の場合は笑いを取れる自信があります。

まぁ、どちらでもいいですが・・・。笑

 

要するに、密着した空間で、誰にも気付かれないように解消するという、とても難しいことをしないといけません。

 

アルコールが入る場合は、薬に頼るのは辞めた方がいいでしょう。

また、軽い運動もスペースが確保できないと難しいです。

 

こうなる、オフィスで紹介した湿布が、一番無難な解消方法だと思います。

 

但し、注意が必要です。

 

隣との距離が近い場合が多いので、臭いのする湿布は止めておきましょう。

特に、合コンでは、絶対駄目です!

 

睡眠中は枕が大切

あなたは、何時間の睡眠を取っていますか?

朝、目覚めた時に、既に肩こりになっていることはありませんか?

 

睡眠で大切なのは枕なのです。

 

自分にピッタリの枕って、なかなか探せないのが正直なところですが、俺の場合は六角脳枕を使っています。

どこかの記事でも書きましたが、母に買ってもらった1万円以上する枕です。笑

 

www.xn--r1wv81d.club

 

この枕だと、上を向いても横を向いても負担が少なくて寝起きもあまり肩こりになることはありません。

 

f:id:hihari:20170111132206j:plain

1万円以上する枕のサイト

 

以前は寝つきが悪かったり、寝起きに肩や首が張っていて起きられなかったことがありましたが、今は安定した睡眠が確保できています。

 

どうしても、自分に合った枕を探せない時は、購入を検討してみて下さい!

 

ふざけているようで真面目です?

状況にあわせた肩こり解消法でした。

 

…って、みなさん、納得いきましたか?苦笑

 

枕は本当におすすめです。

俺が使っているものでなくても、どんなものでも、ご自身に合う枕を使うことが非常の大切です。

これは自信をもって、経験上から言えることです。

 

 

それ以外のことですが、ふざけているようで真面目に書きました。

 

実際のところ、肩こりの解消法って、そんなに簡単じゃないんですよ?

湿布を貼るにしても、何にしても、一時的な対処法でしかないんです。

 

少し前の俺は、もうこれで仕方ない!と思っていたんです。

肩こりは完全に解消することはできない。

解消法っていろいろあるけど、結局はうまく付き合っていくしかないって。

だから、こういう湿布とか、薬とか、運動とか…

そういうので誤魔化すしかないかと思っていました。

 

でも、そうではない、と今なら分かります。笑

 

まとめ

  • オフィスでの仕事は他人に分からないように、湿布で対応しましょう。
  • 車の運転は命を預かる大事なこと。肩こりになる前にまず予防が大切です。
  • 楽しい飲み会も肩こりで台無しにならないように注意が必要です。薬は禁忌ですよ!
  • 睡眠で枕は命です。折角の睡眠も、疲労したり肩こりになれば、元も子もありません。自分に合った枕を選びましょう。

 

今回は、生活の場面で解消法を考えてみました。

解消すること自体が恥ずかしく感じる場合だってありますので、要領よく取り組んでみて下さい。

 

でも、これらはほんの一時の対処でしかないのです。

肩こりを本気で解消したいなら、こういう方法では絶対に治りません!

 

 

f:id:hihari:20170114143046j:plain

 

f:id:hihari:20170114145119j:plain

f:id:hihari:20170114193953j:plain